Blog

「生きる」という意味を考える

こんばんは

8月29日 焼肉の日という事で
グラスフェッドの牛肉買って
きました。

心理学は哲学の一派でも
あります。

心の問題は事象の捉え方次第も
あるので哲学は好きです。

特に内田樹(うちだたつる)さんの
考え方が面白い。

今

「身体の言い分」

という著書を読んでいます。

その中でその中で

・アンチエイジングは不要
・自分の不健康箇所には感謝
・病気と付き合って生きる

そもそも長生きがいいという
発想は、温存をする感じに
なって、その時の命のきらめきを
損なってはなんにもならない
です。

逆に、生きる目標&楽しみが
あって、そこに夢中だったら
その過程でうっかり死んで
しまったとしても、本人も
眠ったのと気づかないかも
しれません。

生きるという意味を考え
させられる本、オススメです。

アゲマン女神になる公式Line
つくりました。

1人で頑張るから優しく
愛されるように

登録して、アゲマンになって
くださいネ