Blog

高いとか安いとか!

私たちはよくものやサービスの値段を

 

「これは安い! これは高い!」

 

と評価します。

 

でもよく考えるとほとんどのサービスは
「安い」

のだと思います。

 

例えば私の大好きなChampagneを飲むと
します。 

素敵なBarに行き、1杯飲むと3000~4000円

 

でも自分で美味しいのをエノテカで選んで
つまみも作ってそこそこのグラスを買って
と考えると、確かに1本!!6000円で
済むかもしれませんが、これは安いの
でしょうか?
ちなみに1本あたりChampagneはグラス
6-7杯とれます。 

エノテカで自分で買えば三分の1の値段と
考える事もできます。 

ただそこのBarで、ソムリエの人に
いろいろ教えてもらい、ピカピカの
繊細なグラスで飲むChampagneは3000円
以上の価値があります。 

鳥頭で歴史がパープリンな私が
ぶどうや酒蔵の歴史を学んで、その知識を
楽しく頭に浮かべて飲めるなんて。 

そんなのが3000円で出来たらすごい
お得です 

(実際は1杯ではとても終わらないですが)

 

これは学習教材でも全く同じ。

 

その道のプロは、何十年も何百万もかけて
その学びを身につけていて、そのエッセンス
をお客様にカスタマイズして提供して
くれる訳ですから、お得な訳です。
という事で私のセッションも心理学35年
学び続け&人体実験の成果ですから
とてもお得!!と宣伝しておきます。 

嫌な奴や出来事がある訳ではなく、
あなたがそれを創っている!
そんな仕組みが分かったら、人生楽勝
ですから。

 

「値段が高いとか安いとか」
値段が高いってある意味自分に失礼
自分はそれを受け取る価値がある、と
思っていますか?
――――――――――――――――――――
。
あなたを縛る思い込みは
「重いゴミ」
さっさと捨てましょう!
「大手コンサルティング会社にはできない
マンツーマンで、自分らしさを輝かせる
サポートしています。
そんな勇気あるアナタを待ってますね。
お問い合わせフォーム
⇒ ((inquiry_url_14605))
「潜在意識のパーソナルトレーナー」
酒井 理彩。です。
今日もお読み頂きありがとうございます。
そんな優しいあなたが大好きです(^0^)